2010年09月04日

国友農園と「山茶」

先日、国友農園の社長の国友さんが、

山の我が家に遊びに来てくださいました。



このお方は、「山茶の復活」などでご存知の方は多いと思いますが、

高知の吾川郡いの町でお茶を作っている国友商事の女社長♪




な・ん・だ・け・ど




国友商事鰍ヘ、元々土木系の会社だったのを、

お父様のご病気を機に40歳代で社長に。

約30名の社員をかかえて、いろんな意味で厳しい土木業界、

会社の生き残りをかけて、お茶事業を立ち上げられた。

それが又このお茶、普通ではない「みらくる・お茶ぴかぴか(新しい)

その間2児の子育てと、お父様の看護と・・・



ほんとに凄すぎるお方である。

(すごすぎる国友さんのおしゃれなブログ有機無農薬栽培茶 国友農園


私がブログをスタートさせてから、程なくして

国友さんがコメントを寄せて下さり、

「元アパレルデザイナー」「神戸暮らし」「一人で子×2育て」と言う、

互いの共通項もあり、そのあたたかな視線のコメントが、

私にはとても印象的だった人である。


一度は会ってお話してみたいなぁ・・・

とは思いつつ、超多忙なお方。

普通は大きな会とかでお会いして名刺交換だけ

になるのだもんなぁ。。。

と、思っていたら、

ななんと、

山の我が家に2時間(国友さん、車は飛ばすそうなんで、

普通の運転ならもっと掛かるはずです!笑)かけて、

来てくださいました。

ぬいぐるみそっくりのワンコと♪(笑)




なんせ「女子」なんで、話に花が咲いて、

この辺の写真は無しです。わーい(嬉しい顔)


国友さんを数時間独占して、

こんな山奥で、電波状況も悪いし、

まるで「この世から雲隠れ」した

貴重で楽しい時間でした。





こだわりの山茶




画像 021.jpg


高知はお茶の産地だったので、

我が家の周りにも、お茶畑があったり、

自家用にと茶摘をして、大きな鉄の釜で煎り上げ

揉んで干した「釜煎り茶」は今も作られている。

ある茶摘の時期に、近所のおばあさんが小さな手かごを持って

歩いているのに出くわして、

私のいつもの台詞「何してるの?」(山の老人達は町育ちの私には

まったく解らない行動をするので、何でも「何してるのっ!?」

と聞くのだ。)


町ならめんどくさがられる質問に、嬉しそうに、

懇切丁寧に解説してくれる。


おばあさんの説明はこうだ。

今畑に植えている茶の木はほとんどのものが、

近年農協から買って植えたものである。

毎年茶摘をしているから、手入れされ、

茶摘もしやすいので、そちらもお茶にして

遠くの親戚なんかに送るけれど、

やっぱり昔の品種のお茶か飲みたくて、

自分一人のために「昔の品種の茶」を摘んで帰るとこだ。

と言う。


「どうちがうの?」


そりゃぁ香りがぜんぜん違うよ。


「どこにその木があるの?」


石垣に勝手に生えてる。



のだそうだ!(笑)





それにしても、なんでもない素振りで、

ものすごく贅沢なことしてる♪

聞かなきゃ、解らなかった。




この話に、感動すら覚えた。。。




一歩山の中に入れば、植林や雑木林の林床には、

誰にも見捨てられ、間延びした「木」になっている

茶の木を見つけることが出来る。



国友農園の茶畑も、雑木林の雑木を切って整え、

もともと林床に存在していた茶の木を手入れし、

復活させた茶園(なんて時間が掛かっているのだろう!)

で、お茶を作っているのだそうだ。

それにしても国友さんのお茶への熱意と、

蓄えられた膨大な茶の知識には、

迫力さえ感じてしまう。



最近は「急須でお茶を入れる人が少なくなってるのよね」と

ティーバック入りのお茶も作ってられる国友農園。

実のところ、今まで国友農園のお茶を手に入れる機会を

逃がしていて、初めて飲んでみた。。。。




うわ、すごく美味しい!

山茶はもらったり、自分でも作ったりしてみたけれど、

この香りはすごい!

これを製品にするなんて、

すごい!





どれだけの、努力と愛情とをかけて、

作られてるんだろう・・・

なんて感じるお茶の味。



ぜひ国友農園のホームページの茶畑の写真を見て欲しいと思う。



そこには、ポクン、ポクン、と、

まあるく生え出た茶の木が、

山の潤いや、山に湧き漂う生命力を養分に、

静かに佇んでいる姿が見れるのです。。。











西熊家『1縁』キャンペーン中♪(102歳まで続行だったんだ!)
こんじるさんちのブログ♪

さぁあなたも「レッツクリック!」
ぶろぐらんきんぐ「四国」にて参加中です♪
よろしかったら、この緑の四角い所をクリックしてください〜(一日一回のみ・ワンクリックで10ポイント加算されます!)

人気ブログランキングへ


posted by くまちゃん at 06:58| 高知 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美味しそうやねぇ!

熊親父が今飲んでるお茶も
土佐の茶です 微笑

香りと渋みと甘味が良いんです

ずっと池川茶でしたが
最近は「道の駅ムササビの里」で
吾北茶です 微笑


手揉みの天日干しで贅沢ですが

夏に冷や飯にこの冷めたお茶で
お茶掛け飯が 苦笑

旨いんよ 大笑
Posted by 慧竿(けいかん) at 2010年09月04日 09:41
先日は楽しい時間をありがとう。
山の中には慣れている私でも、どえらい山の中ぶりに驚きましたね。茶茶は自由に走り回りすぎたのか一日ぐったりしていましたけど楽しかったようです…・お昼も御馳走様でした。
そしてブログに山茶の事を書いて下さってありがとう!!まだまだしゃべりたりませんね・・・・
次に会うのを楽しみにしています。
Posted by kunitomo at 2010年09月04日 11:05
国友農園さんのお茶、私も大好きですよ。

隣の会社に吾北出身の子がいて、時々買って来てもらうの^^

はじめて飲んだ時は、昔ばぁちゃんが山の茶で作っていた懐かしい味がして感激したがよ。

甘味があって美味しい!

書いていたら、飲みたくなった。また頼んで買って来てもらおうっと。

国友農園さんのHP、私もリンクしておきます!
Posted by みちよ at 2010年09月04日 12:31
石鹸 どうもです。
新しい情報ありがとうございます。11日にまた、高知へ行く予定です。
山越えで買って行こうかと思います。
ばあちゃんの味、以前いただいた「山のお茶」がそうでした。
懐かしい味でした。それに「お茶かけご飯」 それも子供のころの思い出ですね。ちょっと、食べてみたくなりました。
涼しくなったら どえらい山の中も探検に行ってみたいと思っております。まだまだ暑いです お体 たいせつに。
Posted by 西条の小父さん at 2010年09月04日 15:35
山のお茶
なんとなく思い出します


私の亡くなった祖父は
確か製茶工場をしたことがあったと聞いてます


きっと
オジイ、オバアしか知らん
美味しいものいっぱいあるかもなぁ
Posted by なちふる at 2010年09月05日 23:57
コメントお返事遅れて申し訳ないです。。。


◎ 慧竿(けいかん)さん

熊親父的日常のお茶へのこだわり、

なんかかっこいいなぁー♪

「日本人」がここに居ますぞ!(笑

>夏に冷や飯にこの冷めたお茶で
お茶掛け飯が 旨いんよ

うわ、食べたいぞ〜〜〜



◎kunitomo さん

どえらい山の中(笑)まで来て下さり、
ありがとうございました♪

話は尽きず、今度は絶対そちらに
訪問させて頂きたいと思っております。

ちゃちゃは、「茶茶」と書くのですね〜♪
さすがお茶園の子!(笑)

お茶にまつわるいろんな方の想いが
今回コメント欄に寄せられて、
「ほう〜〜〜♪」と読ませて頂きました。

「お茶」は味のみならず、
文化、歴史、も重なって、
私達にとって深い存在なんだなと、
今更ながら気づいた次第です。。。



◎みちよさん

わ〜、愛飲されていたのですね♪
甘み、香り、山の風、味ですものね。

高知に住むと、割合身近にいいお茶があって、
贅沢な環境だと思います。
育った奈良とはぜんぜん違う。。。

数年前ですが、スーパー大量産のお茶を
買ってみて飲んだんですが、
「こんなにまずかったっけ?!」と思い、
薬臭さもあって、捨てちゃいました。

時々、山で茶の木をながめつつ、
(どうやったらあんな味になるのかなぁ・・・)
と思ってる自分が居ます。。。




◎西条の小父さん

いつも石けんを愛用してくださり、
ほんとにありがとうございます♪
ぜひ、このお茶も、
味わってみてください。

「お茶かけご飯」
ここの所の猛暑に見舞われてる
体には、ものすごく魅惑的な
言葉ですね。(笑

秋風と共に、
お会いできる日を心待ちにしております。

西条の小父さん もお体大雪に。
(ちょっとクールダウンしました?)笑













Posted by くまちゃん at 2010年09月06日 08:11
◎なちふるさん

ほ〜、おじい様が製茶工場を。。。

香りに重なる

セピア色の思い出が

漂い出しましたねぇ



そうですね、

私もそう思います。

「おいしいもの」

歴史や文化が重なっているような、

深い味わいのものは

まだまだあるのでしょうね・・・


取材活動がんばります!!

見つけ次第ブログにてご報告を!!(笑
Posted by くまちゃん」 at 2010年09月06日 20:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161503346
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
西熊家『1縁』キャンペーン中♪(102歳まで続行だったんだ!) こんじるさんちのブログ♪ さぁあなたも「レッツクリック!」 ぶろぐらんきんぐ「四国」にて参加中です♪ よろしかったら、この緑の四角い所をクリックしてください〜(一日一回のみ・ワンクリックで10ポイント加算されます!) 人気ブログランキングへ 西熊家『1縁』キャンペーン中♪(102歳まで続行だったんだ!) こんじるさんちのブログ♪ さぁあなたも「レッツクリック!」 ぶろぐらんきんぐ「四国」にて参加中です♪ よろしかったら、この緑の四角い所をクリックしてください〜(一日一回のみ・ワンクリックで10ポイント加算されます!) 人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。