2010年09月01日

煮詰まった時は?

こんな山に暮らしててもさ、

画像 062.jpg

(森の向こうが我が家なのさ♪)




いろいろ考えすぎて、

煮詰まってしまうこと、あるのさ。。。



そんな時、

竜ちゃんはうどんを食いに行くみたいだけど、(笑)

みなさんはどう?



私は今回、これ。

画像 010.jpg



解りずらいけれど、鉄の棒。

長さ90センチぐらいかな?

重さ4キロぐらいか。

先っちょ、尖がってまして、

持ち手をしっかりにぎってどすんどすんと上下させて、

コンクリートなどを、

まるで「クッキー」のごとく、

カチ割ってまう道具やねん。(関西弁♪)

この道具に名前はあるのか?




煮詰まりついでに、我が家の敷地内の

排水がイマイチ箇所のコンクリートを割って、

改善するぞプロジェクト!

一人でやるから、大掛かりな会議は要らない〜♪

思いついたら即実行!



ドッスン!

ドッスン!





作業終盤、何かの道具を取りに行こうと、

母屋前通過。。。



で、電話が鳴る。



野良着で長靴、首タオル虫除けネット付帽子装束の私、

ヘッドスライディング風に電話を取ってみる。


と、


母からだった。





「げんきにしてるぅ〜〜♪」

と言うもんだから、

「元気だけどさ、煮詰まっちゃってさ、今コンクリート割ってた♪」

と言うと、

母はけらけら笑ってた。



いいよね、選択肢があるということは。

私がこんな鉄の棒でドッスンドッスン、コンクリート割る他に、

鎌をぴんっぴんに磨いだのを3本ぐらい背負いかごに入れてさ、

畑に行って、草刈しまくることだって出来るし、

スコップ一本もって出て、

イノシシに負けない穴をヤミクモに掘るだとかさ、




タダで「発散」が出来るなんて、

いまどき珍しいよ〜〜(笑×2人)



ということで、

母いわく、

「何だって、なるようになるんだからさ、

背負って苦しいことは、なにか他の偉大なるもんにさ

預けちゃってさ、どうせ同じく生きる道、

気楽に行こうよ」

的な事、言ってくれた。



格別の用事など無いのに、

ナイスタイミングで電話してくるとは、

さすが「母」である。



母子とは、偉大なるネットワークなのだろう。

実際繋がっていた「へその緒」が消滅した後も、

見えない「へその緒ネットワーク」は、

つながってるんだねぇ。。。。











西熊家『1縁』キャンペーン中♪(102歳まで続行だったんだ!)
こんじるさんちのブログ♪

さぁあなたも「レッツクリック!」
ぶろぐらんきんぐ「四国」にて参加中です♪
よろしかったら、この緑の四角い所をクリックしてください〜(一日一回のみ・ワンクリックで10ポイント加算されます!)

人気ブログランキングへ


posted by くまちゃん at 23:46| 高知 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わはは。いいなー。

こっちでは「ショーレン」とか「ショーレン棒」って言うよ。
これ、土に穴あけるのにも必需品よね。


うんうん、
母は偉大やね♪
Posted by ぽん at 2010年09月02日 05:38
ここら辺りだと土方のおっちゃんが『てこ棒」って呼んでますね。
これ以上シンプルな道具が他にあるのか?!っていう代物だけど、シンプルな道具ほどいろいろな使い道があるもの、でもまさかそんな使い道があったとは(笑)
我が家でも杭を立てるときの下穴あけたり、風でビニールシートが飛ばないように押さえといたり、言うこと聞かない子供のお尻をひっぱたいたり(うそですよ〜ん)と大活躍。しかし最も出番が多いのが畑に埋まった石の掘削!もう作り始めて10年になるというのに、我が家の畑にはいまだに人の頭ぐらいある石がごろごろ。一昨日も一抱えもあるような大物が出土!2人掛かりでようやっと引っ張り出し、畑の隅まで転がすのが精一杯。どうしてくれようこの岩!

山の暮らしといえど、いつも能天気でいられるわけじゃなく、たまには凹むときだってありますよね。
でもまあ、気楽にいきましょうよ。
Posted by カワバタ家 at 2010年09月02日 18:06
ヘッドスライディング風に電話を取ってみるくまちゃんを想像して、
くまちゃん、相変わらず面白いな〜と笑ってしまったよ!

そうそう、その棒。
ウチにもあった気がするんだけど、
何て言ってたっけな〜。

たしか、め・・・・・。
「め」が付くの!


め・・・・・。
め・・・・・。


麺棒?って言ってた気がする〜!!
Posted by 竜一 at 2010年09月02日 19:19
◎ぽんさん

「ショーレン」か〜
聞いたことありました♪

これを指していたんですね。

それにしても、語源は何なんでしょうね??

「ソ連」から来たとか?(笑

ないない!(爆




◎カワバタ家 様

「てこ棒」!
まんまですね!(笑

古典的な農作業には、
こんなシンプルな道具が、
結構活躍するんですよね〜〜
重機の無かった時代、このようなもので
出来たことが、今忘れ去られようとしているのは、
なんとももったいない気持ちになりますね。。。

それにしても、
畑の石ですが、あれは下から沸いて出てくるのでしょうか?そう思わせられること多いです。

正に「地動説」の証拠なのかなっ!!(笑



◎竜一さん

同じ高知とは言えども、
各地域でも、呼び名は変わるようですね♪

そう「麺棒」!

ちゃうやろ!(笑


ん、「め・・」ですか・・・

「め」・・・

「めりめり棒」?

正解自信有り!!!

Posted by くまちゃん at 2010年09月02日 21:38
アハッ・・・おもしろいねぇ!

鉄の棒・・・うちの方じゃショーセンって
呼んでるヨ  笑

物言わず、無心で草むしりしてたら
大抵の事は雲散霧消するけど

最近は
小さな発作に覚悟を決めたら
大抵の事がその前に許してる・・・苦笑
Posted by 慧竿(けいかん) at 2010年09月02日 22:04
物は考えよう〜って事か
気楽に簡単に良いほうに無理やりでも思えば〜
なんくるないさぁ〜ですね☆
Posted by hisami at 2010年09月03日 09:52
くまちゃんおひさ〜♪


あーこの坂道見た時ぐぐっときたよ・・(つд⊂)

あの家、なんとかじいちゃんの家だっけ。

くまちゃんち教えてくれたじいちゃん(゜▽゜)

違ってたらごめn。


お母様偉大です・・・・





マミーと大違い(´゚ω゚):;*.:;ブッ
Posted by アルプ at 2010年09月03日 11:24
◎慧竿(けいかん)さん

あ、今回ダメ出し回避♪ヤッタ〜!

「ショーセン」ですか?

各地域で変わるもんなんですね。。。

竜ちゃんとこは「麺棒」だし・・・(笑)


「覚悟を決める」の言葉に
凄い・・・歴史と・・・重み・・・
うまく言えないんんだけれど、
凄い・・・迫力を感じてしまいました。。。




◎hisamiさん

そうでなきゃ〜

海には潜れんぞぉ〜〜〜

ってね♪

さすがhisami姐御〜〜〜♪タノモスィ〜〜




◎あるぷちゃん


あるぷちゃん、おひさ〜〜〜♪

最近現れないけど、どこ旅してるの?(笑

じいちゃん、マモにいやね♪

さらに耳が遠くなって「大声トーク」だけど

元気にされていますよ〜



あ、マミ〜♪

お二人に会いたいなぁ。。。

Posted by くまちゃん at 2010年09月03日 21:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161258295
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
西熊家『1縁』キャンペーン中♪(102歳まで続行だったんだ!) こんじるさんちのブログ♪ さぁあなたも「レッツクリック!」 ぶろぐらんきんぐ「四国」にて参加中です♪ よろしかったら、この緑の四角い所をクリックしてください〜(一日一回のみ・ワンクリックで10ポイント加算されます!) 人気ブログランキングへ 西熊家『1縁』キャンペーン中♪(102歳まで続行だったんだ!) こんじるさんちのブログ♪ さぁあなたも「レッツクリック!」 ぶろぐらんきんぐ「四国」にて参加中です♪ よろしかったら、この緑の四角い所をクリックしてください〜(一日一回のみ・ワンクリックで10ポイント加算されます!) 人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。